Center for Industrial and Governmental Relations

産学官連携支援部門サイトHOME > ピックアップ > 研究開発セミナー > 電気通信大学産学官連携センター 第118回研究開発セミナー

電気通信大学産学官連携センター 第118回研究開発セミナー

「人工知能と社会」
〜 人間に寄り添うAI戦略 〜

日時 2019年11月21日(木) 13:30〜17:10
場所 電気通信大学 創立80周年記念会館3階フォーラム
(下記学内マップ「4」の建物)
アクセス: https://www.uec.ac.jp/about/profile/access/
主催 電気通信大学 産学官連携センター
共催 電気通信大学 産学官連携センター事業協力会
後援 (社)目黒会 (電気通信大学同窓会)
参加費 ・参加費:3,000円(資料代、飲み物代を含む)
 事業協力会会員・学内教職員・学生は無料

参加証の配布は致しません。
当日参加される方は受付にて名刺を頂戴いたします。

<事業協力会員の皆様へ>
お手数ですが、会員証をご持参ください。
会員証のご提示がないと一般参加となります。

超スマート社会(society 5.0)時代、サイバー空間〔仮想空間〕とフィジカル空間〔現実空間〕を高度に融合させた統合シ ステムを基盤として、経済発展と社会的課題解決を両立し、誰もが幸せに暮らせる超スマート社会を実現するため、科学技術の成果を活用して「先端AIが「ひと」によりそい、協働する未来社会とすること」が皆の願いである。
今回のセミナーでは、society 5.0政策に中心的に取り組んでこられた先生、未来社会の実現に向けて、最先端AI分野の環境整備・事業化にご活躍されている先生方からのご講演をいただき、参加者との自由な意見交換を行ないます。

プログラム

開会挨拶
  産学官連携センター長  小花 貞夫
「IOT・ICT・AIによる未来創造(society 5.0) 〜超スマート社会を目指して〜」
  前内閣府 総合科学技術・イノベーション会議常勤議員
   東北大学名誉教授 原山 優子 氏
「人間能力拡張と進化するAIの融合」
  産業技術総合研究所 人間拡張研究センター長  持丸 正明 氏
「超スマート社会の実現に向けて
〜安全・安心・幸せ感に満ちた健康・社会「超臨界」プラットフォームの構築〜」
  情報理工学研究科 情報学専攻 教授  田野 俊一
「キャッシュレスを実現するモバイル上のプラットフォーム」
  株式会社Origami 取締役 / 社長室 ディレクター  桑原 智隆 氏
「サイバー攻撃の予防と検知を実現する暗号化制御」
  情報理工学研究科 機械知能システム学専攻 准教授  小木曽 公尚
企画 電気通信大学 産学官連携センター 客員教授  久野 美和子


お申込み

参加ご希望の方は こちら の申込みフォームからお申し込みください。

または、御氏名、ご連絡先をご記入の上、FAXにて産学官連携センター
研究開発セミナー担当(FAX:042-490-5727)までお申し込み下さい。

チラシ・FAX申込書

プログラム詳細チラシ・FAX申込書(PDF)

その他

資料の残部がございます。実費(2,000円)でお分けします。
ご希望の方は、御氏名、送付先をFAXにて産学官連携センター042-490-5727までお申し込み下さい。

このページのTOPへ